• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

掲載日:2016/7/15

「標的型攻撃対策ログ収集」オプションをご利用中のお客様へ

「標的型攻撃対策ログ収集」オプションに対してVer.11.2で追加された以下の新機能をお使いいただくには、SKYSEA Client ViewのソフトウェアをVer.11.2にアップデートするだけでなく、マスターサーバーに登録されているシリアル番号を更新していただく必要がございます。

<シリアル番号の更新が必要なVer.11.2の新機能>

  • ウイルス対策ソフトウェア連携ネットワーク遮断機能
  • 特定フォルダアクセス制限機能

更新するシリアル番号の発行(※)については、弊社サポートまでお問い合わせください。

※対象となるのは「標的型攻撃対策ログ収集」オプションをご購入のお客様に限ります。

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み