• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

新機能・改善機能 USBデバイスの管理

手軽に利用できるUSBデバイスは、管理台帳への登録後も継続して管理を徹底する必要があります。しかし、定期的に一台ずつ所有確認をしていては、労力もコストもかかります。本機能を使えば、棚卸作業を自動化でき、大幅な工数削減が期待できます。

※シリアルナンバー等の機器情報が取得できるUSBデバイスに限ります。安心してお使いいただけるUSBデバイスの推奨メーカー様の一覧は、動作環境をご覧ください。

数百個のUSBメモリも簡単に一括棚卸し<関連特許出願中>

USBデバイスの棚卸が簡単に行えるようになりました。USBデバイスの所有者に、棚卸の開始が自動的に通知され、所有者が自身のクライアントPCにUSBデバイスを接続するだけで棚卸が完了します。

USBデバイス管理 画面


例えば、USBデバイスの棚卸し機能で、実際に人権費を削減できた場合

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み