• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

主なサポートサービスメニュー

よりよいパートナーとして、万全のサポート体制

サポート品質の向上徹底したサポート品質の管理体制で、より役立つサービスを実現します

「本物の安心」をご提供する「5つのお約束」を守るために、常にサポートサービスの品質維持・向上に努めております。

回答レスポンスを厳守するための工夫

これまでのお問い合わせ内容を「SKYSEA Client View保守サポート情報専用データベース」に集約し、お問い合わせいただいた内容に類似の事例がないかを確認し、回答いたします。

サービスレベル維持のためのチェック項目

安定した製品サポートを提供するために、サポート部門では全員がSKYSEA Client Viewのサポートができるようトレーニングを行い、さらに常に基準を満たしているかをチェックしています。 例えばサポート対応人員は、常に十分なサービスを提供できる人数を規定し、毎日人員確保できているかを確認・配置調整しています。また、対応件数の推移や回線負荷状況を分析し、必要に応じて増強を検討いたします。

  1. 電話がつながる状態になっているか
  2. メールが届く状態になっているか
  3. FAXが届く状態になっているか
  4. Webサイトの問い合わせフォームが投稿できる状態になっているか
  5. サポート対応人員が決められた人数を確保できているか
  6. 対応結果を入力するシステムが正常に作動しているか

アンケート調査によるサポート品質の改善

サポート品質の向上のため、保守契約ユーザー用Webサイトにて製品サポートに関するお客様のご意見についてアンケート調査を実施しております 。いただいたご意見をもとに、よりよいサービスを提供できるよう改善を図ります。

サービス内容・体制変更に伴うリスク管理

サービスの内容や仕組みを変更する場合は、変更内容に関する影響範囲を確認してリスクを分析、万が一の失敗も考慮し、いったん仕組みを元に戻す手段を確保した上で対応します。こうすることで変更に伴うサービス停止などのトラブルを回避いたします。

問題の再発防止に対する取り組み

万が一、お客様にお約束しておりますサービスにご満足いただけず、ご指摘をいただくことがあった場合は、早急に問題の再発を防止するための対策を検討し、実施する体制を整えております。

万全のサポート体制万全のサポート体制で本物の安心を提供

全国に配置された専任サポートスタッフがお客様の運用を支えます

全国12都市に16拠点を展開し、開発・検証スタッフ、営業スタッフ、サポートスタッフを配置。万全の体制で、お客様の声にすばやく対応させていただきます。また、専任インストラクターがご利用環境に合わせた内容で講習会も実施。SKYSEA Client Viewはこれらのスタッフが連携し、商品開発から運用面のサポートまで一貫してお客様を支援いたします。

拠点日本地図

専用テスティングルーム設置・自社PC1,000台以上に導入
実運用で浮き彫りになる細かな課題も、すばやく開発にフィードバック

社内に専用のテスティングルームを設置し、あらゆる環境を想定した検証を行っています。また全事業部1,000台以上のクライアントPCに、SKYSEA Client Viewを導入、実際の業務で活用しています。継続的な運用の中で浮き彫りになる、細かな課題も見逃さずに商品開発にフィードバックを行っており、お客様と同じ「利用者の視点」でソフトウェアの機能向上に取り組んでいます。

専用テスティングルーム
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み