• 特長
  • 機能
  • 導入事例
  • イベント・セミナー
  • サポート体制
  • お客様の声
  • 情報誌
  • 有償開放特許

主なサポートサービスメニュー

よりよいパートナーとして、万全のサポート体制

国際基準のサービス品質ITサービスマネジメントの国際規格「ISO/IEC 20000」など、国際認証を取得

SKYSEA Client Viewは「本物の安心」を提供するため、常にサポートサービスの品質向上に努めています。

ITサービスマネジメントの国際規格
より高品質なITサービスをご提供—「ISO/IEC 20000」

ISO/IEC 20000のマーク「ISO/IEC 20000」とは、ITサービスの品質向上のためのグローバルスタンダードである国際規格です。規格で定められた基準にもとづいて提供するサービスを評価・改善することで、信頼性の高いサービスの提供や運用効率化を実現することを目的としています。当社では、自社商品サポートサービス(電話やメールなどによるお問い合わせ対応)において認証を取得しており、万全の管理体制でサービス品質の向上に取り組んでいます。

情報セキュリティマネジメント国際規格
自ら、高い情報セキュリティレベルを実現—「ISO/IEC 27001」

ISO/IEC 27001のマークSKYSEA Client Viewの自社活用により、情報セキュリティ対策の管理の仕組みについて規定した国際規格である「ISO/IEC 27001」を取得。自社活用の範囲を広げながら、第三者機関による定期的な監査を受け、高い情報セキュリティレベルを維持しております。

個人情報保護規格
世界トップレベルの厳格さで個人情報を管理—「プライバシーマーク」

プライバシーマーク日本の個人情報保護に関する取り組みは、世界でも厳格なことで知られております。その個人情報の適切な取り扱いに関する基準となるのが「プライバシーマーク」です。当社は、保有する個人情報の取り扱いおよび管理体制について、第三者機関に認証を受け「プライバシーマーク」を取得。お客様の情報はもちろん、あらゆる個人情報を適切に管理・保護しております。 高い情報セキュリティレベルを実現するために、商品の品質管理を徹底しています。

品質管理国際規格
品質向上の取り組みとして—「CMMI®レベル3」

CMMIレベル3のマークICTソリューション事業部開発部開発課では、ソフトウェア品質管理向上に取り組み、 2007年2月〜2010年2月の期間、国際的な品質管理規格CMMIレベル3達成の認定を受けました。今後も改善を積み重ね、より高品質で使いやすいソフトウェアを目指した開発を行います。

トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み