お客様の声

No.614

退職者がファイルサーバーへアクセスしたログを確認。
USBメモリへの制限設定など情報漏洩対策に活用しています。

  • 業種
  • その他、サービス業
  • 管理対象PC
  • 約300台
  • 関連キーワード
  • 資産管理 , デバイス管理 , ログ管理 , セキュリティ管理 , USBメモリを管理

▼ 導入のきっかけ

情報漏洩対策としてUSBメモリの利用制限を行うために「SKYSEA Client View」を導入しました。

IT資産管理への活用を想定してツールの導入を検討していました。なかでも持ち出しなどによる情報漏洩対策のため、USBメモリへの使用制限の設定を目的として「SKYSEA Client View」を導入しました。

▼ 導入後の効果

ファイルサーバーへのアクセスログを注視。退職者による機密情報の持ち出しがないかを確認しています。

情報セキュリティの観点から、特にファイルサーバーへのアクセスログには注目しています。退職者が発生した場合には、直近のアクセスログを確認して機密情報や社外秘情報の持ち出しがないかの確認を行います。また、PCによるネットワークへの接続状況の確認や、当初の導入目的でもあったUSBメモリの管理などにも活用しています。「SKYSEA Client View」の導入でIT資産管理ができていると実感しています。
トップページ戻る
ページの先頭へ

SKYSEA Client View は
"企業・団体"のお客様向け商品です

お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み

インフォメーションダイヤル 受付 9:30~17:30

・企業名、本社代表番号などをお答えいただけない場合、ご利用いただけません。

・法人以外の方からのお問い合わせには対応いたしかねます。

03-5860-2622 東京

06-4807-6382 大阪

土日祝ならびに弊社の定める休業日を除く平日