限定ライブ オンラインセミナー お申し込みはこちら

お申し込み可能なセミナーはございません

限定ライブ オンラインセミナー
自席からPCを使ってセミナー受講

インターネットに接続できるPCがあれば、会社やご自宅など全国どこからでも受講していただけるオンラインセミナーを開催いたします。チャット機能で、その場ですぐに質問できる視聴者参加型のオンラインセミナーです。

POINT
  • オンラインインターネットで、
    会社やご自宅のPCから受講できます
  • チャット気になる点があれば、
    その場ですぐに質問できます
  • 実機デモ実機画面を見ながら、
    詳細な操作感が確認できます
    ※セミナーの内容によっては実機デモがない場合があります。
開催セミナー 一覧
4/8(水)、4/15(水)、4/24(金)
  • 基本コース テーマに沿って、SKYSEA Client Viewでご支援できる機能の概要や特長をご紹介するセミナーです。
  • 運用コース SKYSEA Client Viewの機能紹介に加え、具体的な操作方法や設定方法等をご紹介するセミナーです。

4月 開催日程

日時・対象
セミナー名・詳細

基本コース

4/8 (水)

受付中

10:30〜 (50分程度)
ご利用中・ご検討中のお客様向け

セキュリティ対策だけではない、ログを「働き方改革」に利用する方法

セキュリティ対策に活用されることの多い「SKYSEA Client View」の操作ログを、働き方改革にも活用。なかでも特に重視される長時間労働対策の取り組みとして、収集したPCの操作ログから社員の勤務時間の概算を把握します。

基本コース

4/8 (水)

受付中

13:15〜 (50分程度)
ご利用中のお客様向け

SKYSEA Client View Ver.15 バージョンアップセミナー
~バージョンアップの手順と注意点~

「SKYSEA Client View」は毎年メジャーバージョンアップを行い、機能追加などの進化を続けています。本セミナーは、「バージョンアップしたいけど方法がわからない」などの理由で、まだバージョンアップをされていない方に向けて、アップデーターの入手方法やアップデート時の注意点・確認事項、および最新バージョンに搭載している各機能の特長をご紹介します。

基本コース

4/15 (水)

受付中

10:30〜 (50分程度)
ご利用中・ご検討中のお客様向け

Windows 10 / Office 365のアップデート管理について
~SKYSEA Client Viewを活用した運用管理のご紹介~

Windows 7からの入れ替え後は、新たにWindows 10の運用管理が必要になりますが、これまでのOSアップデートとは考え方が異なるため、どのように適切に管理していくかお悩みの方も多いのではないでしょうか。本セミナーでは、Windows 10やOffice 365のアップデート管理について、「SKYSEA Client View」で支援できることをご紹介します。

基本コース

4/15 (水)

受付中

13:15〜 (50分程度)
ご利用中のお客様向け

SKYSEA Client Viewの活用方法ご紹介セミナー
~ログ管理編~

「SKYSEA Client View」は、ファイル操作や外部記憶媒体の使用など、クライアントPCのさまざまな挙動をログとして収集する「ログ管理」機能を搭載しています。基本的なログの確認方法や、ログデータを基にしたレポートの活用方法などを中心にご紹介します。

基本コース

4/15 (水)

受付中

15:00〜 (50分程度)
ご利用中・ご検討中のお客様向け

テレワークの活用で見えてくる課題とは

新型コロナウイルスの影響を受け、各企業でテレワークの活用が進んでいます。本セミナーでは、テレワークの導入後に見えてくる課題や効果、「SKYSEA Client View」を活用して実施できる対策についてご紹介します。

基本コース

4/24 (金)

受付中

10:30〜 (50分程度)
ご利用中・ご検討中のお客様向け

「これからのPC運用管理」に求められること
~SKYSEA Client Viewを活用したWindows 10、Office 365の運用管理~

「これからのPC運用管理」に求められることとは?Windows 10の運用や、Microsoft Officeのアップデート管理、中小企業にも適用が拡大された時間外労働の上限規制や、国際的イベントに向けて激化が予想されるサイバー攻撃など、組織が抱えるさまざまな課題について、「SKYSEA Client View」を用いた対策をご紹介します。

基本コース

4/24 (金)

受付中

13:15〜 (50分程度)
ご利用中・ご検討中のお客様向け

テレワークにSKYSEA Client Viewをご活用いただくために
~持ち出しPCの情報セキュリティ対策と利用状況を活用した労働時間の把握~

働き方改革の推進に向けて、自宅やサテライトオフィスなどから業務を行う、テレワークを導入する企業が増えてきています。しかし、会社のPCを利用したテレワークを行う場合、PCを社外へ持ち出すため、セキュリティ面が心配という声をよくお聞きします。本セミナーでは、「SKYSEA Client View」を活用して実践できる、持ち出しPCの情報セキュリティ対策や、PCの利用状況から労働時間を把握する方法についてご紹介します。

基本コース

4/24 (金)

受付中

15:00〜 (50分程度)
ご利用中のお客様向け

新しくSKYSEA Client Viewの管理者になられた方向けセミナー

新しく管理者になられた方を対象に、各クライアントPCへの「SKYSEA Client View」の導入手順をはじめ、棚卸によるデバイスの管理や操作ログの活用といった基本的な運用方法についてご紹介します。

※定員になり次第、受付終了となります。ご了承ください。

※事前にお申し込みいただけていない場合は、セミナーにご参加いただけません。

セミナーをご視聴いただく前にご確認ください

お客様のIT環境の情報セキュリティ強化により、以下のケースにて本セミナーが視聴できないというお問い合わせをいただいています。

  • セキュリティクラウド(ネットワーク分割)が構築された環境でのご視聴
  • 動作環境を満たしていない仮想環境でのご視聴

大変お手数ではございますが、本セミナーのご視聴はインターネットに直接接続でき、かつ以下の動作環境を満たした上で行っていただけますようお願いいたします。

必要動作環境

項 目 内 容
Windows 【OS】 Microsoft Windows 7(32-bit / 64-bit)
Microsoft Windows 8.1(32-bit / 64-bit)
Microsoft Windows 10
【CPU】 1.4GHz Intel® Pentium® 4 と同等以上の処理速度を持つプロセッサー
【メモリ】 512MB 以上(1GB 以上推奨)
【ブラウザ】 Internet Explorer 11 以上
Microsoft Edge
Mozilla® Firefox®
Google Chrome
Mac 【OS】 OS X 10.11 / macOS 10.12 / macOS 10.13
【CPU】 1.83GHz Intel® Core Duo以上
【メモリ】 512MB 以上(1GB 以上推奨)
【ブラウザ】 Mozilla® Firefox®
Apple Safari
Google Chrome
仮想環境 Citrix® XenApp® 7.5 および 7.11
VMware Horizon® バージョン 6.2
その他 JavaScript、Cookieが利用可能なこと
ActiveX®が利用可能なこと(Internet Explorerでブロック解除されていることを推奨)
通信環境 HTTP(80)、HTTPs(443)へアクセスできる環境が必要となります。

※本サービスはASP型(クラウド型)であり、インターネット上に設置されたサーバーを通じて提供するサービスであるため、通信品質等を保証しているサービスではございません。通信品質はお客様のインターネット利用環境により大きく左右されます。

※お客様が利用されているセキュリティ対策ソフトウェア、ProxyやFirewall等のネットワーク機器によるフィルタリング機能やその他の設定条件等により、本サービスがご利用いただけない場合がございます。ご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。

オンラインセミナーに関する
お問い合わせ先

Sky株式会社 ICTソリューション事業部
販促企画部 「SKYSEA Client View」セミナー係
tel:06-4807-6374
mail:メールからのお問い合わせ

限定ライブ オンラインセミナー参加までの流れ

1お申し込み

申込フォームに必要事項を記入いただき、お申し込みください。

2ご登録完了

Sky株式会社より、申し込み完了のお知らせをメールで送付いたします。

3メールアドレス・
パスワード発行

セミナー開催の2日前までに、
Sky株式会社よりログイン用のメールアドレスとパスワード、視聴診断テストサイトのURLをメールで送付いたします(※1,2)。

4動画の視聴

セミナー開始時間の3分前までに、システムにログインしてお待ちください。

※1.視聴診断テストで正常に診断が行えない場合はご連絡ください。

※2.システムログイン、視聴時の画面操作方法についてはこちらをご確認ください。

ページのトップへ