お客様の声

No.671

リモート操作の活用で、離れた拠点への移動時間を削減。
想定以上のメンテナンス作業の効率化につながっています。

  • 業種
  • 広告・出版・印刷・放送
  • 管理対象PC
  • 約610台
  • 関連キーワード
  • 資産管理 , セキュリティ管理 , メンテナンス , リモート操作

▼ 導入のきっかけ

離れた場所にあるPCのメンテナンス作業などに「リモート操作」機能を活用。移動の必要もなく便利だと思いました。

これまでも他社の情報セキュリティ対策ソフトウェアを導入していました。しかし、主に解析用のログ収集に使用していて、そのほかの機能をあまり活用できていませんでした。以前から、離れた拠点や広い工場内のPCを効率的にメンテナンスするために「リモート操作」機能を使いたいと考えていたこともあり、自ら情報収集を重ねて、Sky株式会社の担当からも説明を受けた上で「SKYSEA Client View」への切り替えを決めました。

▼ 導入後の効果

「端末未起動期間設定」アラートを使って、一定期間使用されていないPCの発見につなげています。

導入検討時に要件とした「リモート操作」機能では、想定どおりの活用ができています。自席から各所にあるPCを操作できるので、移動する必要がないことで作業時間が大幅に短縮され、とても便利です。また、未使用のPCが放置されていないかを確認するために「端末未起動期間設定」アラートを使い、一定期間未起動またはログが収集されないPCを見つけ出せるようにしました。
ページのトップへ