お客様各位

Sky株式会社「SKYSEA Client View」と
NEC製「UNIVERGE IXシリーズ」/「Aterm SA3500G」が連携、
異常を検知したPCをネットワーク遮断し
サイバー攻撃対策を強化

2019年12月2日
Sky株式会社

Sky株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役:大浦淳司)は、クライアント運用管理ソフトウェア「SKYSEA Client View」を、NECのVPN対応高速アクセスルータ「UNIVERGE IXシリーズ」およびセキュリティアプライアンス「Aterm SA3500G」と連携させて、マルウェア感染などのPCの異常を検知した際に該当PCをネットワークから自動で遮断する連携ソリューションの提供を開始いたしました。

連携ソリューション概要

アラート対象となるsyslogを「SKYSEA Client View」に登録しておくことで、「UNIVERGE IXシリーズ」および「Aterm SA3500G」が通信の異常を検知すると、「SKYSEA Client View」の管理機にアラートで通知します。検知された異常がクライアントPCに関する通信である場合は、該当PCをネットワークから自動的に遮断。異常の早期発見を支援し、マルウェアの感染拡大などのリスクを最小化することができます。

  • ● 本機能をご利用いただくには、「SKYSEA Client View」の「ITセキュリティ対策強化」機能が必要です。
  • ● 本機能に対応する各機種のファームウェアバージョンは、以下のとおりです。
    • 「UNIVERGE IXシリーズ」:10.2.16以降(オプションのUTMライセンスが必要)
    • 「Aterm SA3500G」:3.5.9以降

「UNIVERGE IXシリーズ」について

高速化が進むブロードバンド回線でのVPN構築に適した、企業向けの高速アクセスルータです。小型ルータとしては業界最高クラスの転送性能・暗号化(IPsec)性能を実現。また、ブロードバンド回線のほかにも、ISDNやデータコネクト(NGN)、ワイヤレス回線(無線WAN)、光ファイバー接続など、多様な回線サービスに対応。お客様のさまざまなビジネスニーズに対して、高いパフォーマンスと信頼性で応える製品です。
https://www.necplatforms.co.jp/product/ix/

「Aterm SA3500G」について

中小規模の法人の社内ネットワークへ、導入が簡単で安心できる環境を実現するセキュリティアプライアンスです。最新のウィルス情報で感染のリスクを軽減し、危険なWebサイトへのアクセスをガードし安心なネットワーク環境を提供します。
https://www.necplatforms.co.jp/product/security_ap/

お問い合わせ

Sky株式会社

本件に関するお問い合わせはこちら

日本電気株式会社(NEC)

東京都港区芝五丁目7番1号
担当:デジタルネットワーク事業部
E-Mail:utm-solution@inq.jp.nec.com

  • SKYSEA および SKYSEA Client View は、Sky株式会社の登録商標です。
  • UNIVERGE および Aterm は、日本電気株式会社の登録商標です。
  • その他記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。
  • 本文中に記載されている事項の一部または全部を改変することは、いかなる理由、形態を問わず禁じます。

掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ページのトップへ