お客様の声

No.686

「デバイス管理」機能を活用して、
不用意な情報の持ち出しを防止しています。

  • 業種
  • その他、製造業
  • 管理対象PC
  • 約50台
  • 関連キーワード
  • デバイス管理 , USBメモリを管理

▼ 導入のきっかけ

親会社から情報セキュリティ対策の強化を求められたことがきっかけとなり、導入に至りました。

以前の情報セキュリティ対策は、各PCにウイルス対策ソフトウェアを導入しているだけでしたが、親会社から情報セキュリティの強化を求められたことがきっかけとなり、対策を見直しました。販売会社に相談したところ、クライアント運用管理ソフトウェアとしてシェアが高い「SKYSEA Client View」を薦められ、導入することになりました。

▼ 導入後の効果

PCごとにUSBデバイスの使用を制限できるので、情報漏洩の防止に役立っています。

「デバイス管理」機能を活用しています。PCごとにUSBデバイスの書き込みや読み込みを制限できるので、USBデバイスによる情報の持ち出しの防止に役立っています。そのほか、「アプリケーション一覧」機能で、各PCにインストールされているソフトウェアが確認できるので、不適切なソフトウェアがインストールされていないかといったことが把握できるようになりました。今後は、「ログ管理」機能を活用し、より強固な情報セキュリティ対策につなげたいと考えています。
ページのトップへ