お客様の声

No.702

目的に合ったIT資産管理ツール選びが肝心。
「したいことができる」機能の多さが決め手に。

  • 業種
  • 機械・精密機械・輸送機器
  • 管理対象PC
  • 約360台
  • 関連キーワード
  • 資産管理 , ソフトウェア資産管理(SAM) , ログ管理 , 送信メールログ

▼ 導入のきっかけ

以前使っていたIT資産管理ツールの機能に物足りなさを感じ、多機能なソフトウェアを探していました。

実は「SKYSEA Client View」の導入前に、別のIT資産を管理するソフトウェアを利用していました。しかし、機能が乏しく会社として「したいこと」の要件を満たしきれていませんでした。そこで、より目的に合ったソフトウェアに入れ換えるため、さまざまなメーカーのものを比較検討しました。「SKYSEA Client View」は多機能で、会社の求める管理を実現できると感じました。

▼ 導入後の効果

送信メールログやWSUS連携など、日常的に役立つ機能も多く、あるとないとでは大違いです。

操作ログの確認は、何かセキュリティ事故があったときはもちろん、日常的にも活用しています。例えば、メールを送ったお客様から「届いていない」と問い合わせがあったとき、送信者のPCの送信メールログを確認すれば、送信できているかがすぐわかるので、トラブルの回避に役立ちます。また、WSUSとの連携でWindows更新プログラムの適用スケジュールを管理して、適用作業が業務に支障をきたさないようにしています。ITの運用管理をする上で「SKYSEA Client View」がなければ、管理業務はかなり大変だろうと日々実感しています。
ページのトップへ