日々蓄積されるデータを活用し、
IT資産運用の傾向を適切に把握

資産情報やログデータは、トラブルの原因特定や個別の操作の監視だけでなく、具体的な目的に応じてレポートとして集計することで、傾向を把握しながら変化を察知するツールとしても活用できます。各種レポートを分析することで、コスト削減やセキュリティポリシーの改善などにお役立ていただけます。

計32種類のレポート
  • ログ解析レポート 21種類
  • 経費節減レポート 4種類
  • 注意表示レポート 1種類
  • 傾向分析レポート 1種類
  • 資産レポート 5種類

+

  • 資産・ログ利活用レポートライブラリ

レポート一覧

集計・出力できるレポートの一覧の詳細は機能一覧をご参照ください。

機能一覧

レポート関連資料

  更新日 ダウンロード
PDF SKYSEA Client Viewレポート集 19/02/27 ダウンロード
ページのトップへ