素早く端末の状態が確認できるプロパティ画面

クライアントPCで、事前にアラート設定したセキュリティポリシーに反する操作が行われた場合、端末アイコンが強調表示されます。端末アイコンをダブルクリックすると表示されるプロパティ画面では、アラート発生時の画面や違反操作の内容がすぐに確認できます。また、アラート発生時の前後5分の操作ログをワンタッチで検索。注意が必要な端末を見つけて確認できます。

端末機プロパティ画面

アラートが発生したPCの詳細情報を確認。アラート発生時のデスクトップの状況や、操作ログをチェックできます。

特許取得 特許第4069149号

マウスカーソルの周囲が強調されるので、利用者の操作がより的確に把握できます。

  • ※「マウスカーソルの位置を強調表示する」にチェックが入っている場合のみ。

トップページ戻る
ページの先頭へ

SKYSEA Client View は
"企業・団体"のお客様向け商品です

お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み

インフォメーションダイヤル 受付 9:30~17:30

・企業名、本社代表番号などをお答えいただけない場合、ご利用いただけません。

・法人以外の方からのお問い合わせには対応いたしかねます。

03-5860-2622 東京

06-4807-6382 大阪

土日祝ならびに弊社の定める休業日を除く平日