最新バージョンの主な機能はこちら

ログ管理

ログを有効活用し、問題点を的確に把握

14種類のログデータを適切に管理し、活用することで、
「いつ」「誰が」「何をしているのか」を正確に把握できます。

クライアントPCのさまざまな操作を14種類のログとして記録します。収集された膨大なデータから必要なものだけを抽出。使用状況を確認し、問題点を見つけ出すことができます。また、ユーザーの操作画面を録画することや、ファイルの流出経路を追跡することも可能です。

14種類のログ
  • 起動・終了ログ
  • クライアント操作ログ
  • アプリケーションログ
  • ファイルアクセスログ
  • ファイル操作ログ
  • クリップボードログ
  • システムログ
  • プリントログ
  • Webアクセスログ
  • ドライブ追加・削除ログ
  • フォルダ共有ログ
  • ゲートウェイ検知ログ
  • 不許可端末ログ〈オプション(LT)〉
  • メールログ〈オプション(LT)〉
Gmailの送信ログなど、取得できるログ情報を追加
操作ログごとに取得できるログ情報が追加され、状況把握がさらに行いやすくなりました。
  • Gmailの送信ログ(Webアクセスログ)
  • ファイルサイズ情報(ファイル操作ログ、ファイルアクセスログ)
  • IPアドレス情報(プリントログ)

コマンドプロンプトを使った操作も記録したい

コマンドプロンプトのコマンドログの取得が可能

コマンドプロンプトでファイル操作した場合でも、コマンドログが取得できるようになります。※収集できる内容については当社までお問い合わせください。

その他のバージョン

トップページ戻る
ページの先頭へ

SKYSEA Client View は
"企業・団体"のお客様向け商品です

お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み

インフォメーションダイヤル 受付 9:30~17:30

・企業名、本社代表番号などをお答えいただけない場合、ご利用いただけません。

・法人以外の方からのお問い合わせには対応いたしかねます。

03-5860-2622 東京

06-4807-6382 大阪

土日祝ならびに弊社の定める休業日を除く平日