USBデバイス管理
情報の出入り口、USBデバイスを徹底管理

USBデバイス台帳自動登録

接続するだけで登録。しっかり全数把握USBデバイスをPCに接続するだけで、シリアルナンバーなどの個体情報を台帳に自動登録します。また管理者が、複数のUSBデバイスを一括登録することもできます。
各USBデバイスは、登録時に使用可能な状態で登録する、使用できる部署やユーザアカウントを制限する、など個別で詳細設定をすることができます。

USBデバイス管理の設定画面
USBメモリ以外のデバイスも管理
ハードディスクとフラッシュドライブのイメージ画像シリアルナンバーが認識できるものであれば、ハードディスクドライブやフラッシュドライブなどのUSBデバイスも同様に、台帳登録・個体管理が可能です。

※シリアルナンバーが認識できないものは、個体管理はできませんが、一律に使用権限が設定できます。

USBデバイス管理台帳CSV出力
CSV出力→Excel編集→台帳へインポートCSVファイルでの編集も可能管理台帳は、CSV形式ファイルのインポートやエクスポートが可能で、大量のUSBデバイスも効率良く管理できます。また、台帳の表示項目は必要に応じて変更できます。
※掲載している画面はすべて開発中のものです。

その他のバージョン

トップページ戻る
ページの先頭へ

SKYSEA Client View は
"企業・団体"のお客様向け商品です

お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み

インフォメーションダイヤル 受付 9:30~17:30

・企業名、本社代表番号などをお答えいただけない場合、ご利用いただけません。

・法人以外の方からのお問い合わせには対応いたしかねます。

03-5860-2622 東京

06-4807-6382 大阪

土日祝ならびに弊社の定める休業日を除く平日