機能一覧

PDF:機能一覧表

  更新日 ダウンロード
PDF SKYSEA Client View機能一覧表 21/9/27 ダウンロード
  • 本ページでは、Windows OSでご利用いただける機能をご紹介しています。
    各OSによって、ご利用いただける機能は異なりますので、詳しくは機能一覧表をダウンロードしてご覧ください。

機能概要

エディション

Enterprise Edition(Ent) Professional Editionの機能に加え、「送信メールログ」などの各種オプション機能を搭載した、さらに高機能なエディションです。
Professional Edition(Pro) ログ管理、セキュリティ管理など、情報漏洩対策に必要な基本機能に加え、サイバー攻撃対策にご活用いただける「ITセキュリティ対策強化」などの各種機能を搭載したエディションです。
テレワーク Edition(Tel) Light Editionに、「リモート操作」「ITセキュリティ対策強化」「画面キャプチャー防止」を追加した、クライアントPC500台未満限定のエディションです。
Light Edition(LT) 資産管理、ログ管理、セキュリティ管理、レポートなどの基本的な機能が含まれたエディションです。
500 Clients Pack(500) Light Editionに、「リモート操作」を追加した、クライアントPC500台未満限定のエディションです。
Standard Edition(ST) Light Editionに、「不許可端末遮断」「送信メールログ」「リモート操作」を追加したエディションです。
Cloud Edition 標準環境(VPN環境)(標準)※1 クラウド上のサーバーと管理機・クライアントPCとの接続には、VPNを利用します。
HTTPSゲートウェイ環境(HTTPS)※2 社外でのクライアントPC利用時にVPN接続が行えない場合は、HTTPS接続(オプション)でご利用いただけます。Linuxは非対応です。
S1 Cloud Edition(S1) 資産管理やログ管理、セキュリティ管理など、IT資産運用や情報漏洩対策に必要な基本機能を搭載しています。
S3 Cloud Edition(S3) S1 Cloud Editionの機能に加えて、サイバー攻撃対策にお役立ていただける各種機能を搭載しています。
オプション(OP) オプションです。
  • クラウド上のサーバーと管理機・クライアントPCとの接続には、VPNを利用します。
  • 社外でのクライアントPC利用時にVPN接続が行えない場合は、HTTPS接続(オプション)でご利用いただけます。Linuxは非対応です。

資産管理

機能説明 Edition Cloud Edition
Ent Pro Tel LT 500 ST 標準 HTTPS
S1 S3 S1 S3
クライアントPCのハードウェア・ソフトウェア情報を自動収集して管理※1
SKYSEA未導入のPCの情報も検出・管理
インターネット経由で資産情報を収集 OP OP
プリンターなどのIT機器情報を定期収集※1
ソフトウェアを一斉配布、インストール

ログ管理

機能説明 Edition Cloud Edition
Ent Pro Tel LT 500 ST 標準 HTTPS
S1 S3 S1 S3
クライアントPCの操作ログを記録、データを素早く抽出して確認※1 ※2
ネットワーク非接続PCのログを収集
組織内PCの外部との通信状況を把握
クライアントPCの操作画面を録画 OP OP OP OP OP OP
送信メールをログとして記録
Webサイトのアクセス状況を集計・管理

セキュリティ管理

機能説明 Edition Cloud Edition
Ent Pro Tel LT 500 ST 標準 HTTPS
S1 S3 S1 S3
組織のセキュリティポリシーに沿って不適切な操作を制限※3
宛先指定でメール送信を制限 OP OP OP OP
メール送信時の添付ファイル自動削除
マイナンバー取り扱いPCへの各種操作を制限
更新プログラムの配布・適用を管理
Windows 10の自動アップデートを制御
ソフトウェアの脆弱性情報を取得・管理
未登録の持ち込みPCからのアクセスを遮断 OP
(※4)
OP
(※4)
OP
(※4)
残業申請や帰宅を促すメッセージをPCに表示
(※5)

(※5)

(※5)

(※5)

(※5)

(※5)
残業未申請PCの画面をロック、ネットワーク遮断
画面キャプチャーによる情報の持ち出しを禁止
(※6)

(※6)

(※6)

(※6)
PC環境を自動で診断 OP OP OP OP OP OP
紛失したPCをリモートロック・データ削除
EDR製品と連携し、マルウェア感染対策を強化 OP OP OP OP

デバイス管理

機能説明 Edition Cloud Edition
Ent Pro Tel LT 500 ST 標準 HTTPS
S1 S3 S1 S3
USBデバイスやメディアの台帳管理、使用制限※1 ※7 ※8
紛失したデバイスの保存データをログ追跡※9
持ち込みデータを含むデバイスを接続禁止※9 ※10
取り扱いファイル暗号化 OP OP OP OP
外付けデバイス&ファイル暗号化 OP OP
利用申請・承認をWebシステム上で管理

ITセキュリティ対策強化

機能説明 Edition Cloud Edition
Ent Pro Tel LT 500 ST 標準 HTTPS
S1 S3 S1 S3
各種操作ログをsyslogとして他社製品へ送信 OP OP OP
UTMと連携し、サイバー攻撃を早期把握
ウイルス検知したPCをネットワーク遮断
特定(共有)フォルダへのアクセスを制限
暗号化通信時のみ共有フォルダアクセスを許可
社外でのインターネット利用を制限
社外からVPN経由でインターネット接続
ログから起動元プロセスを特定
ZIPファイルの中身をログで記録
Microsoft Officeの更新プログラム適用管理
緊急性の高い更新プログラムを強制配布 OP OP

レポート

機能説明 Edition Cloud Edition
Ent Pro Tel LT 500 ST 標準 HTTPS
S1 S3 S1 S3
ログ解析レポート OP OP OP OP
資産レポート
資産・ログ利活用レポートライブラリ OP OP

メンテナンス

機能説明 Edition Cloud Edition
Ent Pro Tel LT 500 ST 標準 HTTPS
S1 S3 S1 S3
離れた場所にあるPCを管理機からリモート操作※1 OP OP OP OP
複数PCへ管理機の操作を一斉転送
PCを遠隔制御(資料配布、電源制御など)
インターネット経由で管理機からリモート操作※1 OP OP OP OP OP OP OP OP OP OP

ソフトウェア資産管理(SAM)

機能説明 Edition Cloud Edition
Ent Pro Tel LT 500 ST 標準 HTTPS
S1 S3 S1 S3
各種管理台帳を用意し、ソフトウェア資産を複合的に管理
Webシステムによる利用申請、承認に対応 OP OP OP OP OP OP OP OP OP OP

サーバー監査

機能説明 Edition Cloud Edition
Ent Pro Tel LT 500 ST 標準 HTTPS
S1 S3 S1 S3
サーバーのイベントログを集積、アクセス状況などを把握 OP OP OP OP OP OP
データベース上の操作をログとして収集 OP
(※11)
OP
(※11)
OP
(※11)
OP
(※11)
OP
(※11)
OP
(※11)

モバイル機器管理(MDM) ※12

機能説明 Edition Cloud Edition
Ent Pro Tel LT 500 ST 標準 HTTPS
S1 S3 S1 S3
モバイル端末の資産情報を収集・管理、機能制限設定も可能 OP OP OP OP OP OP

その他の機能

機能説明 Edition Cloud Edition
Ent Pro Tel LT 500 ST 標準 HTTPS
S1 S3 S1 S3
在席確認・インスタントメッセージ OP OP OP OP OP OP
医療機関向けオプション機能について 講義室向けオプションについて
  • Mac端末やLinux端末には、一部対応していない機能があります。
  • エディションによっては一部のログが対応しておりません。
  • エディションによっては一部のアラートが対応しておりません。
  • 未登録の持ち込みPCからのアクセス検知は、標準機能です。
  • 他社メーカー様の勤怠/就業管理システムと連携したメッセージ通知、画面ロックは、「勤怠情報取り込み」機能<オプション(Tel / LT / 500 / ST)>で提供しています。
  • オプションとしてもご購入いただけません。
  • メディア登録時は別途、管理番号を個別に付与する必要があります。
  • エディションによっては一部の機能が対応しておりません。
  • iPhone / iPad / iPod touchや、Android端末などのWPD(Windows Portable Devices)、デジタルカメラなどのWIA(Windows Image Acquisition)をご利用の場合は、非対応となります。
  • SKYSEA Client ViewがインストールされていないPC上で保存、編集されたファイルを含むデバイスの使用を禁止できます。
  • 本機能はサーバー監査機能(オプション)のオプションとしてご購入いただける機能です。
  • ログ収集などのログ管理機能は搭載しておりません。

「SKYSEA Client View Cloud Edition」を新たにご用意しました

クラウドサービスとしてのご提供のため、ライセンスの初期費用や新規でサーバーを調達する必要がなく、
導入コストを抑えることが可能です。また、オンプレミス版と同様に豊富な機能をご利用いただけます。

詳細はこちら

SKYSEA Client Viewの運用イメージ

  • 動作検証済みクラウドサービスはこちらをご覧ください。

協業・連携ソリューション

  • マルウェア対策
  • 次世代ファイアウォール
  • UTM
  • エンドポイントセキュリティ製品(アラート)
  • USBデバイス管理
  • USBメモリ型ウイルスチェックツール
  • 個人情報探索ツール
  • 統合ログ管理
  • ウイルス対策製品インストール状況
  • 暗号化
  • 不許可端末遮断ユニット
  • SKYSEA Client Viewインストール対応NAS
  • アプライアンスプラットフォーム
  • 印刷ログ
  • プリンターMIB情報収集
  • 認証
  • ネットワーク分離
  • 仮想環境への対応
  • 勤怠管理 / 就業支援システム

詳細は協業・連携ソリューションのご案内をご覧ください。

大規模環境向け導入支援ツール

SKYSEA Client Viewと共にコンピューターなどを新規にご導入される際に必要となる、各種設定作業など(コンピューター名変更、ネットワーク設定変更、ドメイン参加、ローカルAdministratorパスワード変更、 プリンターインストールなど)を支援するツールをご提供いたします。
お客様のご要望をお伺いし、ご希望のツールをお見積・納品いたします。

ページのトップへ
「SKYSEA Client View」導入相談カフェ「SKYSEA Client View」導入相談カフェ
「SKYSEA Client View」導入相談カフェ