操作ログ管理

操作ログ管理の主な目的は、万が一トラブルや事故が発生した場合に、その経路や原因を調査することです。ですから、操作ログ管理では情報の検索性の高さ(検索条件の多様性や検索速度等)や情報の見やすさが問われます。また、単に記録するだけではなく、それらを有効活用して組織内のさまざまな状況を見える化できる仕組みが、操作ログの収集・管理によって実現できます。

操作ログ管理に役立つコンテンツ集
SKYSEA Client View お客様の声
トップページ戻る
ページの先頭へ
お問い合わせ カタログダウンロード
セミナーのお申し込み